2011年12月09日

株主優待券を売る・買う

株主優待券を売る・買う

私は数銘柄(数企業)の株を所有しています。
株を売買利益や配当を目的として買ったり売ったりしている人はたくさんいますが、私は株主優待を利用するために株を所有しています。

※売買利益は買値と売値の差。安く買って高く売れば利益。
※配当は、企業により異なるが半年に一回や、年に一回など決まった時期に株式を保有していれば、その価値の数パーセントを現金としてもらえる(郵便局などで換金できる金券)

株主優待には日用品メーカーや食品メーカーなど、その企業の「製品」が定期的に無料でもらえたり、飲食料金などの金券がもらえたり、所有していると買い物が安くなったりするなど、株主になっているともらえる特別扱いです。

たとえば「吉野家」
牛丼で有名な企業ですが、1口持っていると配当とは別に、300円の金券を10枚定期的に送ってきます。
自分で使ってもいいし、金券ショップで売る人もたくさんいます。
11月から有効の金券を、私も先日もらいました。
1年間使えるので時々自分で食事するのに使っていました。

金券ショップでうって現金に変える人もいれば、金券ショップで買う人もいます。
買う人は店舗で現金で使用する額よりも、割安で買えるので購入します。
しかし、こういう金券を優待券としてもらったにもかかわらず、使わずに期限を過ぎて紙切れになってしまっている人もたくさんいます。

意外と自分では使わない、金券ショップに行くのが面倒など。

そんな人は、ヤフーオークションで売れるので、有効期限が多く残っている間に売ってしまうと良いでしょう。
利用する人は、金券ショップに行くよりも割と安く購入できるので、お勧めですよ。



■■■ 故障・不要なプレステ2、PSPなどの古いゲーム機が数千円で売れます
■■■ 故障・不要なパソコン、ノートパソコン、液晶モニタが売れます
posted by いーりすと at 01:52 | Comment(0) | 買取(売れる)情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。